« 山形県:赤湯温泉「いきかえりの宿 瀧波」('07.3.3〜'07.3.4) | メイン | キリン・ザ・ゴールド »

2007年03月10日

●また水漏れ

再々発生。

ストップランプ

BLOGには初回の分しか書きませんでしたが、実は二度目の対応です。
一度目は単純交換ではダメだったので、再作業にてコーキングをキッチリやってもらいました。
で昨日受け取ったのですが、一日でレンズが曇ってます。

多分スポイラーの内部に水が入り込んでるんでしょう。それとも他に隙間があるんでしょうか。
いずれにせよ、もうディーラーに行くのも電話するのも面倒・・・。

コメント

こんにちわ。はまってますね。
うちのも、リアスポイラの塗装浮きで全部を交換したのですが、コネクタのところが腐り(さびが浮いていた)かけてたようです。
皆さんのところは、シールがしっかりされていればよさそうですね・・。
※シール大盛りでどうでしょう??

結構大盛りにしてもらったのですが。
こうなってくると見えない中身も心配です。電気系ですしね。
一度スポイラー外してもらう方が良いかもしれません。

こんにちは〜。
うちも2回直しましたがまた再発したので
いいかげん放置してますよ。
雨が降らない日が長く続くとすべての水滴が消える時もありますし・・・

電気系統だけに放置もどうかなと思ってます。
しばらく様子を見て、水滴が消えることがあるかを観察したいと思います。

自分のように中まで水が入るかもしれないですよ〜
2回直してからは今のところ大丈夫・・・

多分入っちゃってるんでしょう。
スポイラーを外してもらうことも検討していますが、新たな水の侵入口にならないか心配です。

 ルポうららの過去記事で、けんいちろー号の場合のを投稿していますので、参考にしてください。

http://rupo-urara.cocolog-nifty.com/blog/2005/06/post_5c3d.html

4月を過ぎたあたりに、残っていた水滴も消えました。
暖かくなって飽和水蒸気量が増えたからかな、とか思っています。
車検の際に再度手を入れることも考えましたが、悪化しても困るので見送りました。

これから寒くなるので、今後水滴が復活するかも。
とは言え、もう保証は切れてるのでもうどうしようもありませんが・・・。

こんにちは。非常にタイムリーにこの記事を拝見しました。実はこの件でこれからディーラーに行くところです。

他例に漏れず、リアLED切れで9月に交換したものの、直後から水滴が。。。今になってもそのままです。

気温が下がってくる今後も水滴が消える可能性は無いという判断で目視確認してもらって対策を考えてもらいます。

故障した部品が浸水によるコネクタ金属部分の劣化ということが確定しているので、再発が必至という条件でユーザとしては泣き寝入りしたくはないところです。ましてや点灯する部分が点灯しないのは厳密には車検が通らない部分とお聞きしましたので。

ついでにパワーウィンドーの不具合も確認してもらいます。コレも例に漏れず、運転席側はセーフティー機能の過剰動作で多分グリスアップでしょう?それから助手席側はたまにオート機能が働かなくなることです。

それにしても・・・

リア・LED
リア・ウォッシャー
リア・スポイラー塗装
リア・ハッチロックセンサー

リアオンパレード(笑)
でも売っちゃう気になれないのが悔しいところです(再笑)

結果報告(自己レス)です。

営業時間外にもかかわらづ一時間くらいで…
・スポイラーの配線の穴を密封
・パワーウィンドー駆動系にグリス
をしてくれました。ありがたいです。

ついでにリアブレーキパッド残り3个派品発注してもらいました。
週末はハイランドなので♪

失礼しました。誰かと思ったことでしょう。
仙台のルポG乗り(=びーの)です。(笑)
ヨロシクです〜!

びーのさんこんばんは。
やはり出ますね〜。水漏れはルポG乗りの登竜門ですな(笑)。
いろいろ不具合も出てるようですが、保証対応でしょうか。保証が効くうちにネガをつぶせればよいですね。
ディーラーも対応がいいようで何よりです。

ほりさん、こんばんは。

いやいや、保証無しのユーズドを買ったもんだから全部自腹ですよ。
よそで買ったにもかかわらず、部品交換不要な対応は全て無料でとことんやってくれるので助かっています。

クレーム対応の近道は、みんなで団結してお客様相談室に言ってもらうのが一番効果的だそうです。個人で言うと結局はディーラーから連絡させますという対応で、有料部品交換となってしまいます。本国はリースが主で、殆どが故障保険のようなものに入っているので直すというよりも交換する文化なんだそうです。高温多湿の国特有の共通した症状も世界規模で見れば1%程度のもの。よほど安全性が確保されない不具合じゃないと腰を上げてくれないようですね。メーカ様は。

> 高温多湿の国特有の共通した症状も世界規模で見れば1%程度のもの。

必ずコネクタが腐るようなら、制動灯の不具合でリコールもあり得るでしょうが、所詮水漏れですからね。
まあルポG自体、日本のVWの販売台数から見れば1%どころじゃないでしょうし、放置されるのも仕方ないでしょう。

・スポイラーの配線の穴を密封
…してもらってから水滴つかないです。もすこし様子見てみます。
内部のコネクタの部分は粘着テープで密封してくれたようです。

コメント遅くなりましてすみません。

最近寒くなってきてますが、それでも水滴が付かないようなら一安心ですね。
うちも今のところ大丈夫みたいです。
お互いこの状態を維持したいところですね。

コメントする


Copyright© 2004-2010 Hori. All Rights Reserved.